番組  映画
Je sais tomber
親元で家畜の世話をする単調な日々を過ごすケヴァン。ある日騎馬サーカスの曲芸師アリスに出会い一目惚れ。彼女を手に入れるため、独学でサーカス馬術を学ぶ決意を固める。
La mort d'Auguste
1965年パリ。オーギュストは息子アントワーヌと共同経営するビストロで息絶えた。莫大な遺産を巡り2人の兄弟が忽然と現れ相続権利を要求、骨肉の争いへと発展していく。
Le feu sacré
映画製作者が脚本を書き、撮影する喜びに屈する。愛する人や愛する光など全てを映像におさめることが生きがい。3年の年月を費やし、映画撮影の意義を伝えるドキュメンタリー。
Le mari de mon mari
1年前に離婚したジュリエットは元夫とよりを戻そうとしていた。しかし元夫から男性との再婚を告げられ、夢は脆くも崩れ去る。耐え難い上、結婚式の準備まで任される羽目に。
Le rire de ma mère
両親は離婚。アドリアンは穏やかな父と気性の激しい母との間を行き来していたが、ある時家族に悲劇が襲いかかる。内向的な性格を打破しようとアドリアンは立ち上がる。
Les amoureux sont seuls au monde
著名な作曲家ジェラールは将来有望なピアニストのモネルの面倒を見る事に。すぐさま彼らの関係がゴシップ誌に掲載され、18年来連れ添う妻シルヴィアは絶望の底に沈んでいく。
Meurtres en Lorraine
クリスタル製のチェス駒を手にした遺体がビッチュ城砦で発見された。地元出身のミュレールが捜査を担当。家族が経営するクリスタル店と事件の因果関係が焦点となっていた。
Ressources humaines
実家に戻ってきた商科大学生フランクは、父が30年務める工場でインターンシップとして働き始める。人事部に配属され仕事に情熱を注ぐが、解雇に関わる仕事である事に気づく。
Rêves de jeunesse
田舎の村で夏のアルバイトをすることになったサロメ。光り輝く太陽の下、俗世から離れた場所で、弾ける生活を送る。苦楽を共にする友と出会い、新たな人生の幕が開けていく。
Displaying results 10-18 (of 18)
 1 2