イベント  PSE - 子供の笑顔のために
16/12/201400:00 TV5MONDE
Pour un Sourire d’Enfant
 
Pour un Sourire d’Enfant(PSE)はフランスのNGO(非政府組織)です。20年前、
カンボジアを旅行中に現地の子供たちの生活を目の当たりにしたフランス人夫婦Christian & Marie-France Pallières が提唱し、1995年に設立されました。「Pour un Sourire d’Enfant」は日本語で「子供の笑顔のために」。主にカンボジアの首都プノンペンやシアヌークビル、シェムリアップの子供たちを支援しています。

blog_pic_1.png
                                                                                                            
カンボジアでは 貧困家庭が多く、たくさんの子供たちが学校に行けず、生計を立てるために苦労を強いられています。そこで、PSEは子供とその家族に食事や医療サービスを提供する以外にも、子供たちの将来を考え、6〜20歳の子供たちに教育の機会を提供しています。
 
blog_pic_2.png

blog_pic_3.png

開所以来、6,500人以上の子どもたちがPSEを利用しました。 PSEは毎日9, 000食を提供し、毎月2万件の健康診断や治療を行っています。 現在は4,000人の子供たちが学校に通うのを支援し、その内1,500名が職業訓練に通っています。 既に2,000人の学生が訓練課程を修了し、就職率は98%に上ります。
 
blog_pic_4.png

blog_pic_7.png

blog_pic_8.png

現在、フランス、スペイン、イギリス、ベルギー、ドイツ、ルクセンブルク、スイス、米国、香港で約300名がPSEのボランティアスタッフとして活動しており、カンボジアで働く約550名のスタッフとともに、寄付者や8000以上のスポンサーの協力を得てカンボジアの子供たちに支援を続けています。

blog_pic_9.png

blog_pic_10.png
 
PSEは今月、企業とのパートナーシップを発展させるため、香港にアジア事務所を開設しました。毎月500香港ドルの寄付で、子供たちの生活を改善することができます。これは長期的な支援であり、PSEのスローガンのように、カンボジアの子供たちが「De la misère à un métier 」(貧困から職業へ)を実現できるようにと願って活動を続けています。
 
Pour un Sourire d’Enfant(PSE)
公式サイト

TV5MONDEはフランス語の国際総合ネットワークです。映画、ドラマ、ニュース、スポーツ中継、ドキュメンタリー、トラベル、青少年番組、グルメ、インテリア、エンターテインメントショー等々、多彩な番組を字幕付きで放送しています。 TV5MONDEでは自主番組の他、フランス、カナダ、ベルギー、スイスのフランス語圏の公共放送機関と国営放送局10局の番組を放送し、2億6千万世帯が視聴可能です。番組は放送地域に応じて編成され、12言語の字幕が付いています。TV5MONDEは知識人やビジネスエリートをはじめ、世界中に広がるフランス語コミュニティの幅広い視聴者層から支持を得ています。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ