文化  Petit lexique du petit
lesescapadesdepetritrenaud_edited.png

Titre : Petit lexique du petit
Auteur : Jean-Luc Petitrenaud
Editeur : Points
 
フランスに住み始めて数ヶ月も経つと、あることに気付く。フランス人がいろんな名詞の頭に petit をつけることだ。たとえば、カフェで腹の突き出たベレー帽を被ったおじさんたちが互いに petit vieux と呼んでいる。そこで使われている petit は学校で習った物の大きさを指し示す petit とは違う意味であることは明らかだ。今回紹介する本は、そんな愛情をたっぷり込められたpetitたちを集めた単語集だ。
 
TV5MONDE JAPONの視聴者なら一度は見たことがあるであろう、この著者プティルノーさん。フランスの各地方に出向いて、地方名物料理やシェフたちを紹介する人気のグルメガイド番組の司会者である。この番組の人気の秘密はフランスの豊かな食材や料理をガイドするだけにとどまらず、司会者の愉快なキャラクターにも起因すると思う。シェフたちをアーティストと呼んだり、フォアグラが焼けている様子を「詩を詠んでいる」と独特なボキャブラリーを用いて表現したり。グルメ番組なのにまるで演劇をみているようだ。
 
プティルノーさんの詩情溢れるボキャブラリーから、愛情込めて使われるpetitたちを集めた本書。有名パティシエが作るパンではなく、毎日の食卓にひっそり添えられ、食後皿に残ったソースを拭き取るためのle petit pain やV.C.やW.C.とは違った、庭のはっしこに佇む、しわしわの古新聞紙が備え付けてある le petit coin 。どこか懐かしいそして愛着のある「小さな」ものたち。なかでも、毎週シェルブールのあるパティスリーにりんごのタルトを買いにくるle petit monsieurの小話は逸品である。こういうちょっとしたいい話に出会うと幸せを感じずにはいられない。
 
無意味で取るに足らない人生だけれども、いろいろな人に愛着をもたれるようなla petite vie。日常につまらなさを感じたら、このle petit livreを読んで、身近にあるささやかな幸せをみつけたい。
 
【欧明社ホームページ掲載ページ】
http://www.omeisha.com/?pid=66021916
フランス語の教材、書籍、雑誌、DVD、文具など取り扱うフランス語専門書店、欧明社。ホームページ、公式ツイッター、フェイスブック、ブログでフランス語学習に役に立つ参考書やフランスで話題の新刊情報など情報発信中! 書籍に関する詳しい情報はこちら

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ