文化  かわいいフランス語、教えます~その5 パンとお菓子
pen
3-macarons.jpg

メールアドレスや、お店、ブログの名前に使えそうな、フランス語のかわいい単語を集めています。自然⇒果物⇒野菜⇒乳製品、と来て、きょうはパンとお菓子にしました。
 
「パンがなければ、お菓子を食べればいいじゃない?」という有名なことばがあります。これはマリー・アントワネットが言ったとされるパンとお菓子の名言です。
 
つまり、どちらもよく似ているのですね。そこで、今回は一緒にエントリーしました。
 
細かく見ていくといろいろな単語があるのですが、よく知られているものを35個ほど一覧にしています。
 
きょうはかわいいだけでなく、おいしそうな単語満載です。では、早速見て行きましょう。


かわいい単語リスト~パンとお菓子 
 
shutterstock_193678742.jpg

パン屋さんの部
 
une boulangerie ユヌ ブーランジュリ パン屋
 
une baguette ユヌ バゲット バゲット(フランスパン)複数にすると「お箸」
 
une brioche ユヌ ブリオッシュ ブリオッシュ
 
un croissant アン クロワッソン クロワッサン
 
les céreales レ セレアル シリアル、コーンフレーク
 
un pain アン パン パン一般
 
un pain au chocolat アン パンオショコラ チョコレートパン
 
un pain complet アン パンコンプレ 胚芽パン、全粒粉パン
 
un pain de campagne アン パンドゥカンパーニュ 田舎風パン
 
un pain aux raisins アン パンオレザン レーズンパン
 
une tartine ユヌ タルティーヌ(*後述)
 
une viennoiserie ユヌ ヴィエノワーズリ 菓子パン、甘いパン
 
la confiture ラ コンフィチュール ジャム
 
le miel ル ミエル はちみつ

shutterstock_205143079.jpg

お菓子屋さんの部
 
une pâtisserie アン パティスリ お菓子屋
 
un baba アン ババ(**後述)
 
un biscuit アン ビスキュイ ビスケット、クッキー
 
un bonbon アン ボンボン キャンディー
 
un chocolat アン ショコラ チョコレート
 
un florentin アン フロランタン フロランタン
 
un fraisier アン フレジエ 苺ケーキ
 
un gâteau アン ギャトゥ ケーキ
 
un gâteau au chocolat アン ギャトゥオショコラ チョコレートケーキ
 
un macaron アン マカロン マカロン
 
une madeleine アン マドゥレヌ マドレーヌ
 
un milanais アン ミラネ ミラネ、アプリコットケーキ
 
un millefeuille アン ミルフゥイユ ミルフィーユ
 
un mont-blanc アン モンブロン モンブラン
 
un sablé アン サブレ サブレ
 
un savarin アン サヴァラン サヴァラン
 
une tarte ユヌ タルトゥ タルト
 
une tarte aux pomme ユヌ タルトゥオポム リンゴのタルト
 
une tartelette ユヌ タルトレット タルトレット(タルトの小さいやつ)
 
un flan アン フロン フラン(1.カスタードクリームを長いて焼いたもの 2.カスタードクリーム入りパイ 3.カスタードプリン)
 
une chouquette ユヌ シューケット (一口サイズのシュークリームにあられ糖をまぶしたもの)
 
※フランとシューケットの作り方の動画をこちらで紹介しています⇒L11 フランスのパン屋さんが特別な理由

パンとお菓子~補足

shutterstock_150537701.jpg
 
*タルティーヌとは?
 
タルティーヌはバゲットなどのパンを薄く切って、バターやジャムを塗ったおやつです。
 
プチ・ニコラに出てくるアルセストがいつも片手に持ってるパンです。

alceste.gif
 
しかし、最近、キューピーマヨネーズ(ハーフ)のコマーシャルで、福山雅治がパリでタルティーヌを食べています。
 


「カリカリに焼いたバゲットのタルティーヌを食べた」と言いながら、見せてくれるそれはパンの上のトマトやキュウリ、ツナにマヨネーズがたっぷり。こうした甘くない、セイボリータイプのタルティーヌもあるようです。

**ババとは?
babaはもとポーランド語で、キルシュなどに浸した干しぶどう入りのスポンジケーキと辞書に書いてあります。
babaのもともとの意味は「老婆」で形が似ているからこの名前になったとか。

pen
こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。 このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ