Blogosphere  映画

FROU-FROU 『フルフル』

映画は若い女性ミシェル(イザベル・ピア)が空港にやってくるところから始まる。そしてそのミシェルを追いかけてきたのがフルフル(ダニー・ロバン)だ。

, 15/01/2016 16:06

L'EMMERDEUR 『殺し屋とセールスマン』

本作で殺し屋ミランを演じるのは、数々のギャング映画に出演する屈強な強面役者リノ・ヴァンチュラ。これほどぴったりな人は他にいないだろう。

, 07/01/2016 14:02

L'HOMME DE RIO 『リオの男』

本作は日本の人気アニメーション『ルパン三世』の元ネタと言われており、主人公をジャン=ポール・ベルモンドが演じている。ほとんどのアクションシーンを自らこなし、女性とお宝のためにパリからブラジルへ南船北馬東奔西走と慌ただしく駆け巡るキャラクターは確かにルパン三世と合致する。

, 22/12/2015 12:35

アミアン国際映画祭 (5)

金曜日に表彰式があり、映画祭最終日の土曜日はおまけみたいなもので、ほとんどが受賞作の上映に当てられています。最後の20時の回だけは観たい作品があったので、それまでは時間があり、少し遠出をしようと思いました。

, 21/12/2015 09:21

アミアン国際映画祭 (4)

今日も14時から映画を観始め、3本観ることができました。最初に観たベルギーのヴァレリー・ロジエ監督の『PARASOL』で、この映画祭のコンペティション部門の全8作品制覇したことになります。

, 15/12/2015 13:12

アミアン国際映画祭 (3)

今日は映画までの時間にピカルディー博物館に行きました。

, 07/12/2015 16:37

LE DOULOS 『いぬ』

『いぬ』は誰がサツのいぬかというストーリーの裏切り者のサスペンスやメルヴィルタッチが随所に味わえる作品だ。とはいえ当時のスターベルモンドが単純な裏切り者を演じるとは考えにくい。

, 02/12/2015 11:55

アミアン国際映画祭 (2)

映画祭での映画鑑賞は1日3本程度にして(本気で詰め込めば日程的に恐らく6本は観られる)、天気がいいので散歩をしました。

, 26/11/2015 15:50

アミアン国際映画祭 (1)

毎年11月に開催されており、今年は13日から21日までの間に、200本以上の映画が上映されます。

, 20/11/2015 12:12

À bout de souffle 『勝手にしやがれ』

『勝手にしやがれ』は、ベルモンドが飄々としながら頽廃的な魅力たっぷりに演じたミシェルという役で新しい時代の到来を告げた、ヌーヴェルヴァーグの最重要作品だ。

, 17/11/2015 10:09
Displaying results 71-80 (of 133)
 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ